平成30年度 第19回 支部対抗パークゴルフ大会 滝川支部(団体の部)が優勝

札幌地方隊友会(会長:若月寿一)は8月19日(日)豊平川(左岸)の河川敷のパークゴルフ場において、30年度 第19回 支部対抗のパークゴルフ大会を実施しました。

当日は、当初 曇天のなか、北は滝川 西は倶知安から支部の予選を勝ち抜かれた各選手が参集し、上空の雲の流れを眺めつつ、天候を気にしながら競技に臨みましたが、競技開始直後から小雨がぱらつき、途中からは「強い雨」が選手を襲い、競技の状況が混沌となり一波瀾の 状況となりました。 しかしながら、競技の半ばから、天候は次第に回復し競技を続行しました。

参加した選手は、如何にして雨を味方にするか苦労しながらのプレーとなりました。

30年度の団体の部は、優勝「滝川支部」、準優勝「倶知安支部」、第3位「定山渓支部」となりました。

個人の部は、優勝は「倶知安支部:野田光男」さん、女子の部は「定山渓支部:山本厚子」さんでした。

なお、この「強い雨」の中、ホール イン ワンを達成された方が5名もおられました。

パークゴルフ大会終了後は、恒例の懇親会を「キリンビール園」において実施し「ジンギスカン」鍋を囲み、パークゴルフ談義や自慢話に花を咲かせ、和やかなひとときを過ごし、次回の再開を楽しみに散会となった。

札幌地方隊友会 事務局